» 奈良観光、東大寺、奈良県庁(笑)、興福寺。(その3)

Pocket

5月16日 奈良観光、東大寺、奈良県庁(笑)、興福寺。

大仏様、ちょっと斜めから。でっかいな~。なんで?なんのために?でかけりゃいいのか?!・・・なぞだー。

大仏様の左右を守る子分?よくわかりませ~~ん(汗)

大仏様の裏。意外と貧相(笑)。昔は裏なんか見せなかったのか?演出として、これは冷めるでしょ~(笑)。

修学旅行生も一杯!そして、近隣の?小学生、幼稚園も遠足シーズンでめっちゃ沢山!

実は我が家の長女も、ちょうどこの旅の間に、遠足があったのですが、休ませて旅に出ちゃった(汗。結果的に次の週からは雨ばっかりだったので大正解でした)

大仏殿、二度消失してるんですよね?その消失前のものなどとの比較の案内板。これが面白い。

今のより昔のものの方がデカイ!そして今のは、建設途中でお金の問題で、規模を縮小したとか・・・(泣)・・・今も昔も、景気の悪い話しばかりですな~・・・。

大仏様の参拝は時計回りにぐるっと一周・・・というカンジが順路ですね~。

2歳半の次女には、あまりの大きさに、怖い?というよりは、理解不能・・・といったカンジみたいです(笑)。

外にでてくると、なんとなくユーモラスで気持ち悪い(笑)、木像が一体。「賓頭盧尊者(びんずるそんじゃ)」だそうですね~。

暑かった!ので、露店でペットボトルを一本買いました。

どこにでも鹿(笑)。

ちなみに「角」ですが、触るとうっすらと毛が生えています。フェルト?みたいな触り心地で気持ちいいのですが、どの鹿も、角を触られるのはカナリ嫌みたいで、「・・・や~めてよ!・・・」みたいなカンジで、逃げちゃいます(笑)。怒りはしませんが。・・・しつこくやれば怒るのかな?(笑)

鹿せんべいを持っていることが、鹿にばれて、追いかけられる観光客の方発見!(笑)。

上記男性が、ビビッて、バラバラと落としていった鹿せんべいをまんまと食べる鹿(笑)。

・・・もっとくれよ~・・・・

 

 


■(前のページ)‹‹ 奈良観光、東大寺、奈良県庁(笑)、興福寺。(その2) 奈良観光、東大寺、奈良県庁(笑)、興福寺。(その4) ››(次のページ)■