» サロマ湖展望台、北勝水産のホタテバーガー、道の駅「サロマ湖」、道の駅「愛ランド湧別」、道の駅「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」、湧別の港で直売所いったりちょっとだけ釣りしたり、オホーツク流氷公園で遊ぶ、紋別をブラブラ、つぼ八

Pocket

さて、道の駅「サロマ湖」にて車中泊して、朝一に道の駅サロマ湖の裏の山にあるサロマ湖展望台に行ってみることにしました。(道の駅に行き方など案内がありますよー)

ダートです。思いっきり(汗)

 

まぁ路面は荒れてはいませんが、ダートの運転に自信の無い方は止めておいた方が良いかも。(対向車とのすれ違いもありますしねー)

下記地図の真ん中付近の白い道がそうです

 

・・・と思ったら、舗装道路にでました。

東側の進入路から行けば、全て舗装の道路で行けますよー

駐車場に到着

 

こんな階段を上がっていきます

けっこうきつい!

・・・・しかし頑張って登ってくると・・・

ど~~~ん!すごいです

 

写真だと、ぜんぜん伝わりませんが

サロマ湖展望台。ものすごい景色でした。

サロマ湖展望台の中は、資料室?にもなっています。天気が悪くても、室内から景色を眺められるように出来てます~

サロマ湖上にいる船が、小さい!めっちゃ遠い~

サロマ湖展望台の景色は、本当にすごかったです(笑)

さて、駐車場に降りて行きます

さて、サロマ湖展望台から山を降りてきて、北勝水産にやってきました。すぐ近くです。

こんな感じで、直接お土産などを買うことが出来るようになっています。

有名?らしい、ホタテバーガーです。

雑誌?か何かで見たら、280円だったと思うのですが・・・(汗)・・・、物凄い値上げ率ですね(笑)

お土産屋さんは充実。

ホタテを、実家に送りましたよー

喫茶・軽食コーナー?もあります(こちらでホタテバーガーを買います)

お土産コーナーをブラブラ

安い~!

美味そうですねー

ホタテの貝柱、その場で食べられるように買えます

こんな感じ

さて、軽食コーナーにやってきて

ホタテバーガーをオーダー

じゃーーん。

中身はこんな感じ。

味は十二分に美味しいですが、いかんせん高すぎです(笑)

ハンバーガーが100円で食べられる時代に、そりゃないよ・・・って値段だ。である。と、断言したいです(笑)。小さい個人商店ならまだしも、でっかい会社ですしね。セコイです。

こんなもん、客寄せのために、それこそ100円で売ればいいのに。。。

再び、道の駅「サロマ湖」に来ました。

朝一の出発時には、お店が開いてませんでしたのでー

 

ブラブラしてみます

中に入ってきました

野菜の産直もー

いろいろ頑張ってますねー

道の駅サロマ湖はこんなかんじ。キレイな道の駅ですねー

花畑があったり・・・

かぼちゃ~!

キレイですね。かわいく展示されていました。

こんな感じのトンネルもあったり・・・

たのしい畑ですね~!

・・・食べ物でなく・・・

展示専用の種類のかぼちゃなので、ご勘弁(汗)

道の駅サロマ湖は、きれいなところですね~!

駐車場も十分広いですよー

さてさて、国道238号を北上します。

あっというまに、道の駅「愛ランド湧別」に到着

 

ここ、やっちゃってますよねー(汗)。バブルの頃に、遊園地施設、作ったのかな~?

都会からの客は、こんな遊園地作っとけば来るとでも思ったのでしょうか?それとも、地元の方が来るのでしょうか?いずれにせよ、ニーズ無いような気がするんだけど・・・、なんでこーなっちゃうんだろう??

駐車場はめっちゃ広いです。

さて、さらに国道238号を進んで、次は、道の駅「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」まで来ました

 

道の駅もキレイですし、街並みもきれいですねー

むかし、電車が走っていたそうで、名残が展示されていました

電車は、あったらあったで便利だったんでしょうけど、車社会になっちゃったら、乗る人激減だったんでしょうね。

北海道のこういった田舎での電車は、夏はいいですけど、真冬は、電車を待ってるのも大変ですよね。

あと、除雪か(汗)。とてもじゃないけど、コスト的に無理でしょうねー

電車マニアにはたまらない?のでしょうか。。。

機械!ってカンジで、いい味出してますね

道の駅「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」の”駅舎”はこんなかんじ(笑)

文字通り、温泉があるのでしょうけど、入りませんでしたー

案内板

おもしろい看板発見!

いいですねー。ナイスセンス!

でっかい!キャベツ発見~!

大きいですね~。買ってみました(笑)

・・続いて、湧別の港の方に来てみました。

漁協の産直がありましたよー

 

さて、湧別の港まで行ってから、思い立って、サロマ湖の河口?さきっぽ?まで行ってみることに・・・

 

ここまでしかいけませんでした。

サロマ湖三里浜キャンプ場の入り口付近です。しかし、当たり前ですが、なーんもない!(笑)。サロマ湖オホーツク海に挟まれた、すごいところです。

 

戻る途中に、サロマ湖湖畔に休憩スペース(トイレあり)に寄って、トイレ休憩

さて、どこかで停まって、昼飯~!ということで、もう一度湧別港に戻ってきました。

広い~!

堤防も広い~!

女房殿が昼飯を作ってくれている合間に、子供らと散歩をしつつ、ちょっと釣り糸を垂らしてみる。

ちっこいガヤ(エゾメバル)をゲット(笑)

いい港だな~

さて、手持ちのうどんの玉で焼きうどん~

そして、手持ちのニンジンは野菜スティック。次女は、ニンジンが硬い!(笑)

さて、出発して国道238号を北上していると、ざざっと通り雨に遭遇しまして、パーフェクトな虹を見ることが出来ました!

すごかったです。完全な半円~!!

 

国道238号は、キレイに整備されていて、走りやすい道ですね~。紋別の街並みが見えてきました~

国道238号を走っていると、なんだか、ものすごい!子供の遊具のある公園を発見~!「オホーツク流氷公園」というみたいですね。

 

・・・いやいや、これは一体、なんなんですか?

ある意味、何かがオカシイ・・・、異常なのでは??・・・というくらい、お金がかかっている、ものすごく”豪華な”公園なんですよね(・・・しかし、ほとんど人・子供はおらず・・(汗))

・・・あんまり深くは言いませんが(汗)

とにかく、公園は、もーーのすごい!ことになってます。

遊具がもう・・・、やりたい放題・・・(汗)・・・

子供らはそりゃあ、大喜びですが・・・

BBQスペースもあったり・・・

写真はありませんが、トイレなんかもめっちゃキレイですしねー(汗)

さてさて、紋別港までやってきました。

 

釣り人はあんまりおらず(あんまり何も釣れていない証拠(笑))

大きな港ですねー、紋別港って

有名な?かにのはさみのオブジェです

 

かにのオブジェの方に、来てみました。

釣り人発見。カラフトマス狙いのようです

カニのハサミのオブジェ

 

近くに来ると、でっかいですね~!(笑)

さてさて、紋別の街の中を散策。

なんだか、昭和な雰囲気でいい感じですね~。

 

ある意味、映画のセットみたいでしたよ。

さてさて、いろいろネットで調べた結果。飲みに行きたかったので、つぼ八です!(駐車場で車中泊する許可を頂きました。ただし同じように許可して頂けるかどうかは分かりません~)

サラダ?

秋刀魚の刺身かなー

こちらも秋刀魚かな?寿司ですね~

普通にから揚げ?北海道なのでザンギっていうのが、正式かな~。

まぁから揚げなんだろうけど”ざんぎ”ってネーミングにひかれて、つい注文をしてしまった気がする(笑)

これは何だろう?豚肉???酔ってて覚えてない(汗)

分かってますねーつぼ八さん。子供用に、ペンと落書き帳のセットをくれました。

これで、子供が飽きて、ぐずって「帰ろうよーー」と言われずに、大人はゆっくり飲める。そうすれば、お店も儲かる。子供も楽しくお絵かき!・・・誰もが幸せ。

こういうのが「いい仕事」っていうんだと思うな~・・・

メッチャいい味だしてますねー。いい絵です。

 

 


■(前のページ)‹‹ 能取岬、能取湖、レイクサイドパーク・のとろでパークゴルフ、道の駅「サロマ湖」泊 朝一紋別港で釣り。もう一度オホーツク流氷公園にいってがっつり遊ばせてあげる。道の駅「おこっぺ」。日の出岬展望台ラ・ルーナ、道の駅「おうむ」、道の駅「マリーンアイランド岡島」枝幸港の公園駐車場泊。 ››(次のページ)■