» 内陸方面へ。道の駅「摩周温泉」、和琴半島をブラブラ、砂湯、川湯温泉など屈斜路湖周辺をブラブラ。屈斜路湖オートキャンプ場泊

道の駅「おだいとう」の朝です。朝飯も昨日のカラフトマス。

 

あいにくの雨

晴れていれば、国後島見えるだろうに、曇っていて、何も見えない~!(泣)

あんまり施設のない、シンプルな道の駅です。

トイレ、売店、展望部屋の建物。キレイですよ~。

北方領土をかえせ~!の像

建物の最上階は展望施設になっています(無料)

残念ながら、曇っていて、何も見えず(泣)

屈斜路湖方面へ向かう途中、TOBUのスーパー発見!このスーパー、北見でも行ったのですが、品揃えが良くて、めっちゃ気に入りました。物がいいのに価格も頑張ってます。近所にほしいわ~。北海道は、近所にほしい店がめっちゃ多い(笑)

 

・・・と思ったら、所在地を調べようとして検索したら、北見とここと二店だけみたいですね~。狙ったわけでもないのに、たまたま二軒とも行きましたー。両方ともかなりナイスなスーパーでしたよ!

花咲ガニが500円~!これ、買ったのですが、さすがにこれはあんまり美味しくなかったです(在庫処分?(笑))

北の海の珍しい魚が盛りだくさん!

見たことも聞いたこともないような魚たちもいたり・・・

日本って、ほんっと南北に長いですよね~

鮭!秋刀魚!・・・北海道!ってかんじ~

これ、どこの魚屋さんでも良く見ました。アオゾイ。網走のいさばやでも刺身で食べた。こっちでは、メジャーな魚みたいですね~。関東では、ムラソイとか、クロソイがメジャーですね~。(ムラソイとクロソイの違い、分かりませんが(汗))

タラも丸々~!

魚屋のおじさん!ナイスキャラでした~!

こちらは、剥いてあるホヤみたいですね~。珍しい。

キレイな店内。レイアウトもかっこいい。東京のちょっとランクの高いスーパー並ですよー。

・・・なぜかHONDAのモンキーが展示されていました(笑)。

チーズの品揃えもすごい。

あ、また魚屋さんの写真に戻っちゃった(汗)。

これ!秘密のケンミンSHOWで見た!北海道は、甘い味付けの赤飯だって!

さて、いろいろ買って出発です。

でた~!!!MINDHOME!これはね、どーなんだろう?(笑)かなり面白い。

道の駅「摩周温泉」に到着~!

 

広くていい感じの雰囲気の道の駅ですね~。wifiも飛んでましたよー!

無料の足湯

あーー、疲れた足が・・・癒される・・・(笑)

お店などなど、充実しています。

さて、道の駅「摩周温泉」を後にして、屈斜路湖まできたのですが、散策の前に、ちゃちゃっと腹ごしらえをしたかったので、パスタです!

屈斜路湖まできました!和琴半島の駐車場です~

 

6年ぶりにきましたが、変わってないですね~(そりゃそうか・・・)

休憩しているキャンピングカーがちらほら・・・

トイレもありますが、車中泊できるのかな?・・・わかりません・・・(汗)・・・

さて、お腹も一杯になったので、散策です。駐車場から歩いて屈斜路湖畔へ(すぐです)

6年前に泊まったキャンプ場は、有料化?されたのか?バイク乗り入れ禁止になったのか??

なんだかよく分かりませんが、かなり閑散としていました。っちゅーか、誰も居ませんでした。

もーーのすごい景色。

キレイすぎる。

この浜は、人口なんだろうか?と思えるほど、美しい浜

これぞ、北海道の湖!というかんじ。

まんま、絵葉書になりそうな・・・

そんなロケーション!

・・・さて、浜を歩いていくと・・・

無料の温泉があります(笑)6年前に、水着でかるく入った記憶がありますが・・・

誰も入っていないのか、6年前より、整備・掃除されていないカンジで・・・とても入れるような状態じゃあ無かったです。要するに汚い池と化していました(笑)まぁ入る気はありませんでしたが・・・

 

ぶらぶら~っと散歩して・・・

駐車場方向に戻ります。

さて、和琴半島を出発して、屈斜路湖の東岸を北上。こちらも無料温泉の池の湯に行ってみることに。

屈斜路湖の東側、県道52号線から、左の屈斜路湖の方にダート道を入っていきます。道はそんなに悪くありません。

 

100mか、200mくらいで、すぐに到着。

入っている人がいたので、入りもしないくせに写真をとるのは憚られたので、池の湯を通り越して、湖面に来てみた(釣りのポイントを探していた・・・ってのもある)

温排水になっているこの辺も、ポイントとしていいような気もするけど、見た感じ、メッチャ浅いのかな~・・と・・・。

屈斜路湖側から見た池の湯温泉。水着でもぜんぜんOKでしょうから、気軽に入れてお勧めですよ~!

さて、県道52号に戻りまして、もうちょっと北上すると、有名な砂湯があります。

シャベルで掘ると温泉が出てくる~!ってことらしいんですが・・・どーなんだろ(笑)

 

砂湯は、道の駅っぽいドライブインみたいになってまして、売店なども充実しています~。

砂湯から県道をはさんで、大きな駐車場もあります。トイレもあります。

こんなカンジ。

屈斜路湖のクッシー!発見!wwww

砂湯です。

付近をブラブラと散策~

スワン~!

温泉が出ているせいか、目の前の湖底には、緑の藻が・・・

いやぁ~・・・いいところです・・・

さてさて、ちゃんとした風呂に入ろう!ってことで、川湯温泉の川湯公衆浴場へ行ってみたら・・・・、なんと!残念ながら休みだったんですよっ!(泣)

ネットで今調べると、公式じゃありませんが、ボチボチ出てくる情報としては、毎月1日15日が休み、となっているのに、何で休みだったんだろうか?(行ったのは5日です)

何か、張り紙?かなにかされていた気もしますが、思い出せません(汗)

 

仕方が無いので、目の前の遊歩道をブラブラと散歩(笑)

 

なんだか、温泉が川のように流れているカンジ。これが文字通り”川湯温泉”?ってことなのかな??

温泉を引っ張っている桶ですねー

足湯を発見!

さて、川湯温泉から、もう一度屈斜路湖の方に戻って、車中泊地は、屈斜路湖オートキャンプ場にしてみることに。

早速、ちょっとルアーを投げてみましたが(汗)、めっちゃ遠浅で、何してるかわからないカンジ・・・(汗)・・・

 

このキャンプ場って、ネット上などで、屈斜路湖オートキャンプ場って、書いてあったり、オートキャンプ屈斜路って書いてあったりして(笑)・・・どちらが正確なんでしょうね?(笑)

商売上、正式名称は、ちゃんとしておいた方がいいと思うんだけどな~(笑)

何はともあれ、大人二人と子供二人で、1350円だった(気がする(汗)1300円だったかも)ので、それくらいの料金で、このロケーション!ならぜんぜんOKですよ~!

道の駅などでの車中泊ですと、当たり前ですが、子供らが勝手に行動すると、車などが危ないですので(汗)

子供らを思いっきり遊ばせてやりたかったので、かなり良かったです~!

当たり前ですが、キャンプ場ですので、炊事場も気兼ねなく使えますしね~。

・・・しかし、古い施設でしょうから仕方が無いのですが、トイレが、かなり古くって・・・(汗)・・・、掃除は行き届いていて汚くはないのですが・・・

ふるーーーい(正直いって使いにくい)トイレではあります(汗)

北海道って、道の駅や、ただの公園であっても、トイレが信じられないくらいキレイなところも多いので、それに慣れちゃってますので、ちょっと引きます(汗)

まーーしかし!ロケーションは最高~!

ある意味ここも、究極のキャンプ場ですよね~。

すばらしい。

多分、バイクなどではフリーサイトなんでしょうから、その気になれば、ここでテントを張ってもOKなんだと思います。

バイクの旅人が一人、二人居ましたが、あとはお客さんなし!貸切状態(笑)。管理人さんいわく、GWとか夏休み期間はけっこう混むけど、それを過ぎればこんなカンジ~・・だそうです。

さて、TOBUで買ってきた、花咲ガニ!・・・これはちょっとあんまり味がしなかった(汗)

しかし、いろいろ贅沢に買って・・・

盛りだくさんの夕食でした~!

どこかのお土産屋さんで買った、照明つきのおもちゃが・・・

リビングに光があたってキレイです~

気づくと、鹿がっ!!!・・・けっこう沢山いましたよ。

(・・・しかし、キャンプ場の鹿は、あんまりありがたくありません。なんせ、そこらじゅうフンが!・・・・(汗)・・・・)

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

 

 


■(前のページ)‹‹ 念願のカラフトマスフィッシング、イクラ丼(マスコ丼)を堪能!、知床峠を越えて羅臼へ、道の駅「知床・らうす」、道の駅「おだいとう」泊 硫黄山、摩周湖、道の駅「摩周温泉」、砂湯の駐車場泊 ››(次のページ)■