» 屈斜路湖で釣り、開陽台、野付半島、別海ふれあいキャンプ広場泊

朝一の屈斜路湖です。

・・・・なんちゅ~!キレイな景色だ~!

 

北海道に、移住したくなっちゃう気分、わかるわーーー

どーしても、寒いのが嫌なので、おそらく我が家は北海道移住はないけど・・・

ほんっと、それほどの景色ですねー。本州じゃあほんとに、こんなところ・・・ない!(と思う(汗))

美しき、屈斜路湖。ある意味、釣りもどーでも良くなっちゃうほどの景色。

神秘的ですわー

写真だと、ぜんぜん伝わらない(汗)

腕がないだけ?(汗)

・・・さて、釣りの方は・・・

小さい魚がボチボチボイルしているものの、

アタリはまったく無し(汗)

ウグイかな?

超!超クリアー

・・・さてさて、屈斜路湖での朝一釣行はボウズに終わりましたが・・・(汗)

ものすごい景色に、なんだかめっちゃ満足感

仕事のメールをとるために、道の駅「摩周温泉」まできました。

メールは、スマホの3G回線のテザリングでもできるのですが、まぁwifiがつながっているなら、早いですからねー。

さらにここで、朝食を作って食べましたー。

 

さーどーすっか?開陽台にでも行ってみっか?ということで出発。

なんだかレアな牛舎発見~。使われてはなさそうだけど・・・

この辺りの道は、まっすぐ!で有名ですよね~

 

これはおそらく、冬に、風除けにするためのフェンスなんでしょうねー

天気も最高!

牛も元気~!

チャリダー発見~!頑張れ~!

ちょっと高いところに登ってきたカンジ・・・

開陽台が見えてきました

駐車場はこんなかんじ

 

なんだか、鐘がありました。

二等三角点・・・だそうです・・・(???)

開陽台の展望台は、こんなかんじ

360度、大パノラマ~!!!

 

いい景色ですよーー。

・・しかし、屋上は、なんだか小さな羽虫が大量発生していたので(汗)、早々に退散

室内も展望施設になってます~。

冬も見られるようになってる・・・ってことなのかな~?

一面の銀世界も、きっと見事なんでしょうねー(汗)

さてさて、お土産屋さん&カフェをブラブラ。

はちみつソフトクリーム!なるものを発見~。

女3対男1の我が家ですから、たかがはちみつののっただけのソフトクリームが380円もしようとも、もちろん購入~(汗)

おねーーさんが、丁寧に作ってくれますよー

っちゅーか!美味かった(笑)

子供は、「早く食わせろ!」・・・と、ツバメの雛状態・・・(笑)

・・・これって、なんなんですかね??オランダせんべい。北海道の銘菓?けっこうどこでも見ますよね~

さて、有名な道、ツーリングマップルの表紙にもなった。北19号というみたいですね。

ミルクロード、っていう通称もあるんですね~!

何でなんだろう、ただの道なのに、癒される(笑)

人間って、本能的に、真っ直ぐなもの、広いところって、好きなのかな?

 

なんか、すっごい!材木が積みあがっていました

中標津でコインランドリーにやってきました。

ホワイトピア中標津店。場所は以下。

 

コインランドリーで洗濯中。乾燥も入れると結局1時間くらいかかっちゃいますよね~。まぁ仕方がない時間ですけど。

・・・ってことで、すぐそばにあったスーパーで買出し。

トウモロコシ77円!ナイス!早速ゲット。

トウモロコシ好きの女性陣のために、もう何度、トウモロコシを茹でたことか・・・(笑)。もちろん良いんですけどね。安くって美味しい!楽しめる!わけですから(笑)

あぶらがれい(アブラガレイ)刺身用。珍しいですよね、アブラガレイ・・・こっちでは聞いたことない。

そして、北海道専用飲み物?!(笑)、キリンのガラナ!

コインランドリーに戻って、スーパーで買ってきた寿司を食べつつ。乾燥を待つ(笑)

さて、洗濯も終わって、野付半島に行ってみることに~

 

海沿いの国道244号のこの青看板を・・・

道道950号線を左へ~!

(・・・そういえば、北海道なんですから”県道”じゃなくて”道道”(どうどう)だった・・・!県道って、書いちゃってるな~・・・(汗))

あれ?この写真は、上と順番違うな(汗)

(女房殿カメラと混ざっているため、タイムスタンプで管理されているものの、こういったことがたまに起こるみたいです(汗))

・・・さて、あとは、延々とまっすぐ走る・・・

国後島が、きれいに見えています。

なんちゅーか、こう・・・

ここほど”この世の果て”感があるところも、なかなかないですよね。

すごい景色

私の中では、わが国において・・・

ここは、この世の果て感、ナンバー1かも・・・(笑)

野付湾側・・・

そしてすぐ東側は、オホーツク海(根室海峡)

・・・って、自分の中では、根室半島以南が太平洋で、この辺りはオホーツク海?だと勝手に思っているんだけど・・・、境界線って、どこなんだろう??

・・・調べてみたら・・・

南東界:納沙布岬から歯舞諸島、千島列島に沿ってカムチャツカ半島南端のCape Lopatka(ロパトカ岬)に至る線(全ての島と海峡を含む)。

・・・ってことなので、まぁ、合ってますね(笑)

すごい。凄すぎるところだ。

両側、海!ってのが、わかりますね。。。(汗)

こんなところにも、鹿ちゃん発見!

車でいける、一番奥まで到着!

・・・なんもね・・・・(笑)

駐車場になっていて、こんなかんじ。一応トイレはありました。

 

番屋?がちらほらあります。

地形的には、まだまだ先まで続いているのですが・・・ここから先は一応入ってはいけない?みたいですね~

面白い形をしたトイレ

ものすごい、この世の果て感

さて、戻ります。

途中、とりあえず通り過ぎた、野付半島ネイチャーセンターに寄ってみます

 

立派な建物ですねー

道を渡って、海を見てみると・・・、国後島は、ほんっと目の前。

普通に考えて、どー考えても、歴史的に、日本の領土だろう、この距離だもん(笑)。

そうじゃないとしたら、それは”ぶんどった”ということが、よく分かる距離ですよね~。

人間の有史以来、どう考えても、同じ言葉を話す人々が、船で渡って、あっちにだって住むでしょ・・・って距離ですよね。

 

ネイチャーセンターの建物を抜けると、野付湾側も一望できます。

凄いところに建っている建物ですね~(笑)

野付湾名物。北海シマ海老。

ネイチャーセンターの上の階も、展望施設になってますー

資料の展示は、とても充実していましたよー

見ごたえあります。

寄る価値ありますよー

さて!動物のカメラ目線シリーズ!(笑)

アザラシ~!

幻の魚!と言われる(・・・その割には、関東の管理釣り場に居るけど・・・(汗))イトウが展示されていました。

ガリガリですぞ!餌をあげてやってくれーーい!

ナビの画像。おもしろすぎる(笑)

さて、野付半島から国道244号に戻ってきて、ちょっと南下。尾岱沼ふれあいキャンプ場まできてみました。ちなみに「おだいとう」と読みます。

 

なかなか良さそうなキャンプ場なのですがー

料金表です

駐車場

この日は、別海ふれあいキャンプ場に行きたかったので、進みますー

内陸に入ってきました。

クロネコヤマトのトラックも、年季入ってますね~。北海道ってかんじ。

別海ふれあいキャンプ広場到着!

 

場内はこんなカンジ~!

電源取れるんですよね~。すばらしい~。ありがたい~。

キレイな芝生だったので、リビングも出してみました。蚊とか虫を気にしなくて済みますので、いいですよー

管理棟ですー。やさしい管理人さんがいますー

駐車場・・・というか、キャンピングカーのためのスペース?みたいな感じです。電源が取れるようになっています。

ながーーい延長コードを持っていきましょう(停める場所によっては、10mでもOKですが、混んでいることも考えられますので20mくらいあれば無難?なのかもーー)

子供の遊具も充実していますので、子供らも楽しめました~

さて、トウモロコシを”焼き”にしてみることに。

おまちかね・・・(笑)

醤油を塗って、また焼いて・・・

ビールと!美味い~!

鶏もも肉。

塩コショウでガッツリ焼いただけ!・・・しかしこれが結局一番美味かったりもする(笑)

先ほどかった、アブラガレイの刺身や、サーモンの刺身などなど・・・

ぼちぼちツマミつつ・・・夜はふけていく~・・・

電源が取れるので、ライトも点ける~!

スマホの充電器も~!キャンプ場で、タコ足配線かっ!(笑)

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

 

 


■(前のページ)‹‹ 硫黄山、摩周湖、道の駅「摩周温泉」、砂湯の駐車場泊 根室半島方面へ。道の駅「スワン44ねむろ」、納沙布岬の北方領土館。花咲港で花咲ガニを買う。根室の明治公園駐車場泊 ››(次のページ)■