» 念願のカラフトマスフィッシング、イクラ丼(マスコ丼)を堪能!、知床峠を越えて羅臼へ、道の駅「知床・らうす」、道の駅「おだいとう」泊

Pocket

さて、いよいよ念願の6年ぶりカラフトマスフィッシング!

現場に着くと、もうけっこうな人が・・・

釣り場はこんなカンジ

こんなカンジ。「セッパリの魚は美味しくない」と、地元の方に教えていただくまで、この時点では知らなかったので、セッパリのオスもキープしちゃった(汗)

残念ながら、オスのみ3匹(泣)

普段はシーバスで使う自作ストリンガーが大活躍。

実際は、3匹もキープしたら、食べるのが大変でした(汗)

道の駅に戻って、港の中の水を使って裁いていると・・・

隣で釣りをしていたおばちゃんから、長女がイクラをもらってきちゃいました!わが娘よナイスじゃ!(笑)
バターソテー。めちゃ美味!

白子もソテーに!めちゃ美味い!

これが、セッパリとそうでもない魚の身の違い。色が薄いのがせっぱりの魚の身。色が薄い。味も薄いカンジで、本当にぜんぜん違いました。美味しくありません。

余ったーー!(汗)

ので、鮭フレーク。

子供らもおまちかね(笑)

イクラはちゃんとバラけさせておいて、醤油に漬けです。

いただきまーーーす!

完成~!カラフトマスの親子丼!

まぁ~美味いのなんのって!最高ですよ~!

おなかも一杯になったので、知床峠を越えて羅臼にある、有名な無料温泉熊の湯に行ってみることに。

どんどん登っていきます。

あぁなんてキレイな景色なんだ・・・

この辺は、鹿もよく見かけるところですね

残念ながら羅臼だけは雲の中(泣)

登るにつれて、雲がどんどん濃くなってきました

下界はほとんど真っ白で何も見えません

カメラって、霧があんまり写らないんですね。

実際はもっと真っ白!でしたよ。カメラで撮るとそうでもない。

頂上の駐車場到着。

文字通り、濃霧!

すばらしい羅臼だけの景色。まったく見えず(泣)

 

・・・仕方が無いので、とっとと羅臼方面へ降りていきます。

かなり真っ白ですが・・・、山を降りていくとそうでもなくなります。

熊の湯到着。橋の向こうです。歩いてすぐです。

 

案内板。

熱すぎる熊の湯は、さっと体を流させていただいて、とっとと出てきます。とてもとてもゆっくり入れる温度(と雰囲気(笑))ではありません(笑)

・・・入るには、ちょっと覚悟がいりますよw。地元の方々が、キビシ~!ですからw

さらに降りてきて、道の駅「知床・らうす」到着。

 

手ごろなお値段で、海老が食べられますよ~!

いろいろな海鮮も~!

生のホッケは、関東じゃなかなか見られないですよね~。

丸ごとの巨大なマダラが、398円!凄すぎる!豊かですな~知床の海!

ボタン海老をガッツリ買いました。

剥いて、その場で食べられるように、お皿と醤油をくれますよ~。食べたらトイレのところで手も洗えます。

おもしろいラムネ、いろいろ。

お土産用のいろいろジュース。

マリモッコリ(汗)

がんばってるな~。

いろいろな海鮮を、その場で食べられますよー

カキも食べてみた!美味かった~!

 

 


■(前のページ)‹‹ 小清水のフレトイ展望台、道の駅「はなやか(葉菜野花)小清水」、いよいよ知床半島へ。オシンコシンの滝、道の駅「うとろ・シリエトク」泊 内陸方面へ。道の駅「摩周温泉」、和琴半島をブラブラ、砂湯、川湯温泉など屈斜路湖周辺をブラブラ。屈斜路湖オートキャンプ場泊 ››(次のページ)■