» 網走のオホーツク公園で遊ぶ。駒場公園のローラー滑り台で遊ぶ。止別のポイントに行ってみる、道の駅「流氷街道網走」泊

道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」の車中泊の朝です。夜明けのキレイな空!

 

トイレと水道です。キャンピングカーウエルカムな設備になっていて、ありがたやーー。

車中泊しているキャンピングカーやミニバンがいつもで多い道の駅ですよね

やたら早起きしちゃった(汗)、キレイな空ですねー

朝からラーメン!

北海道は、スーパーで売っているラーメンすら美味いので、はまっちゃって、けっこう食べました

朝からご機嫌の姉妹~(笑)

道の駅「メルヘンの丘女満別」はこんなかんじ

トマトを二種類購入~!

珍しいトマトですねー

トウモロコシもゲット!

・・・さて、網走のオホーツク公園という大きな公園の遊具があるところ(南側)まできました。

 

この日は、朝もマッタリゆっくりしていたので、もう昼飯(汗)

カルボナーラを作って、芝生の木陰で頂きます~!

気持ち良いところ~~!

めっちゃ静かなところだったのですが・・・、団体さんの高校生?がバスでやってきて・・・(笑)・・・

一気に!超にぎやかに~(笑)

公園の遊具で遊ぶ、高校生たち(汗)高校生って、そんなに公園の遊具に食いつくものか~?(笑)

マッタリ食事中~

さて、食事も終わったので、また子供らの遊具遊びに付き合ってやります

公園の遊具で遊ぶとか、子供にとっての楽しいことにについても、ちゃんとじっくり時間を取ってやらないと、ついつい旅の途中は子供のニーズは後回しになり勝ちなので、気をつけるようにしていますー。

子供にとっては、親のエゴの旅につき合わされているだけ~!となってしまったら、かわいそうですからね~

いい公園ですね~。ほんと北海道の公園はすごいですよね。

なんでこんなに潤っているのでしょうか?

今度は、もっと網走の街中にある駒場公園?というところで、ローラー滑り台を発見したので、こちらも遊ばせて上げることに

 

しかしさすがに子供にとっても、滑った後に上がってくるのは大変みたいで、我が家の子供らは、ローラー滑り台にめちゃめちゃ執着したりはしません(笑)

だいたい、2~3回やったら、もういい・・・ってなりますね

さて出発。釣具屋さんで教えてもらった鮭釣りポイントに見学に行ってみる

本当に、ビックリ!するくらいの車の数でした

あっちにもこっちにも、車が一杯

遠くに、ずらりと人が並んでいるのが見えます

ところせましと車が停まっていて・・・

ポイントに近づいてみます。

すごーーーい!人!

お祭りしまくりなんじゃないの?

どーーーん!マジか!!!

こりゃあえらいこっちゃ!(笑)

なんすか?!この状態

何十年も釣りをしてきましたが、こんなの見たことない(笑)

そこかしこに、釣れた鮭が・・・(汗)・・・

こりゃあもう、お祭り騒ぎだな・・・(汗)・・・

こんな状態で、どうしたものか?とおも思いましたが、一度車に戻って、ウエダー履いて、とりあえずガッツで入っていってみましたよ。

結果はダメでしたが、周りの方がやっていらっしゃるやり方・タックルなどなどを見る限りでは、あぁこれはイケル!と、何故か確信はありました・・・

とりあえず日が暮れちゃったので、サーモンフィッシングは終了して、もう何度もお世話になっている、道の駅「流氷街道網走」まできて、車中泊です。

これまた、もう何度もお世話になっていて、すっかり地元のスーパー?みたいな存在になっている、スーパーベーシックにて、いろいろ買ってきて、晩御飯&晩酌~!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

 

 


■(前のページ)‹‹ 阿寒湖、弟子屈町の900草原、屈斜路湖でほんのちょっと釣り、道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠 」、道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」泊 朝一、止別で初サーモン!(感涙)、網走の街をブラブラ。道の駅「流氷街道網走」連泊 ››(次のページ)■