» 美笛キャンプ場で、一日マッタリとデイキャンプ!、道の駅「サーモンパーク千歳」までいってタクシーで千歳の居酒屋「いろはにほへと」、道の駅「サーモンパーク千歳」泊

朝一、スマホからPCに写真の取り込み~

きのこ王国の駐車場~。

 

立派なトイレ。キレイですよ~。

きのこ王国!おいしいきのこが食べられますよ~!

駐車場はこんなかんじー

さてさて、支笏湖の美笛キャンプ場に来ました。

支笏湖の西側の道道78号は、昔は通れましたよね?今は通行止めになっているようで、YAHOOのマップで見ても、道路が存在しないようになってますね。

19年前に、原付で、けっこう荒れたダートを走った覚えがあります。地図どおりに進んでいったら、いきなりけっこうなダートで、あせった覚えがあります(笑)

 

さてさて、美笛キャンプ場に向かうダートです。

森を抜けると、そこは天国のようなキャンプ場!

美笛キャンプ場の公式サイトはこちらhttp://www.shikotuko.jp/

【宿泊でのご利用】
大人
1,000円
小中学生
500円
教育キャンプ(20人以上の小中学生)
200円
未就学児
(4歳以上)
200円
(4歳未満)
無料

【日帰りでのご利用】
大人
500円
小中学生
200円
未就学児
(4歳以上)
100円
(4歳未満)
無料

ものすごーーく気持ちのいいキャンプ場なのですが、多分季節的なものでクマバチがけっこう車の周りにいたので、リビングを出しました

とりあえず腹ごしらえ!

お約束のラーメン(汗)

だって、美味いし手軽なのでーー

さて食後はキャンプ場内をブラブラ~・・・

なんちゅーシチュエーションでしょうか!すごいところです。

今まで、数多くのキャンプ場に行きましたが、No.1かも・・・(笑)

子供らは、この後延々と砂遊び~!楽しいのならばOKですがー。

札幌からもそこそこ近いですし、なんせこのロケーションですから、大大人気のキャンプ場らしく、ぎゅーぎゅーに混んでいる・・・と、ネットでどこにも書いてあったのですが(汗)、この日は、そーでもなかったですよ。朝一はガラガラでした。

(後から、ぼちぼちお客さんが来ましたが、それでもぜんぜん不快な混雑具合ではなかったですよー)

なんすか!この状況!湖畔!目の前にキャンピングカー!なんて、なっかなか出来るもんじゃないですよねーーー。驚きです。

場内は、きれいに整備されています~

砂浜もきれい~

子供ら、おおはしゃぎ~!

いくら見ても、見飽きない、周りの景色~

多分、あれが恵庭岳

わが子たちよ、こんなにすばらしい景色は、なかなか見られるもんじゃないんだぞ・・・(笑)

水は冷たい~!

管理棟まで来てみましたー。

この日は、泊まろうか?それとも、朝一からキャンプ場に入ったので、デイキャンプにして、千歳の街まで行こうか?迷ったのですが・・・

入場の際、そういうことなら、とりあえずデイキャンプの料金を払って、後から泊まるということに変更なら、あとからその分の料金を払いに来てくださいねーー・・・ということにして下さいました。

結果的に、デイキャンプにしたのですが、

ちょっとした買い物もできるようになってますー

コインランドリーやコインシャワーなどの設備も充実していますー

ちょっと割高ではありますが、買い物ができるのはありがたいですよねー

こんなの、忘れてきたりしますからねー(笑)

女性用の生理用品もあったりして、これってめっちゃ良心的ですよねー。愛を感じます。

使い捨て?のジンギスカン鍋。さすが北海道!こんなの北海道以外にはないですよねー(笑)

氷もなにげにめっちゃありがたい!

まったりできるスペースもあったりして、漫画がよめます。大雨の時の避難場所かな?

コインランドリーや・・・

コインシャワー

施設は、いたって清潔です~

コインシャワー、めっちゃありがたいですよね。

立派なアメマスの剥製

さー、車に戻ってきました。

・・・とにかく・・・まったり・・・

延々・・・・まったり・・・(笑)

イスを置いて、しばし、景色を独り占め(汗)。もう最高・・・

ぼちぼち、お客さんも来はじめて・・・

子供らは、クマバチが来るので、リビングのなかで砂遊び。

リビングはめっちゃ重宝しますよーー

コーヒーなんぞ・・・(笑)

微妙に曇り空でしたが、晴れ間もでてきたり・・・

流木。立派な木です

インレットの入り江です

晴れ間が出てきました

クマバチはこんなかんじ。凶暴ではないカンジですよー

たまに、メールチェックなど・・・

さぁ、延々とまったりしていても、腹は減る(笑)。

昼飯は、チャーハン(笑)

カヌーで、親子で、フィッシング!という素敵な親子がいらっしゃいました。

わが子らは、カヌーのセッティングに興味深々でした

しばらくして、カヌーの親子が帰ってきました。

釣果は、チチブ?

・・・と思ったら、向こうの方は、雨が降っているみたいで、これはこれですごい景色~!とか思っていたら・・・

ぎゃ~~~~~~!!!すごい!

かんっぺきに、キレイな半円の虹が湖上に現れまして!!

キャンプ場のお客さん、みんなで大感激~!

なんせスケールが大きすぎて、カメラに収まりません!!(笑)

すごい!すごい景色をみました!

今までの人生の中でも3本指に入る、いやもしかしたら、一番すごい景色だったのかもしれない・・・(汗)・・・

・・・だんだんと、暮れていく支笏湖。

これはこれで、美しい景色・・・

・・・お隣さんも、いいかんじにマッタリと、火を起こしていたり・・・(ちょっと参加させていただいて、楽しませていただきました!ありがとうございました!)

・・・子供らは、まだ砂遊びしています・・・(笑)よく飽きないな~・・・。こんな時くらい、思う存分、遊んでくれい!

お隣さんの焚き火~!

静かに暮れていく、美笛キャンプ場です。

美しい景色です~。

・・・・と!思ったら!(汗)(汗)(汗)

ところ変わって、急に千歳の居酒屋「いろはにほへと」です!(笑)

千歳に、いろはにほへとがある!ということで、美笛キャンプ場はデイキャンプにしちゃって、こっちにきちゃいました(汗)

普段、自宅はど田舎なので、小さい子供もいるし、交通手段が車しかないので、東京時代とはちがって、まったく飲みにいけないんですよね(汗)

なので、こんなのも旅の途中の贅沢だ!ってことで、こんなんでもわれわれ夫婦にとっては、やりたいことの一つなんですよー(汗)

道の駅「サーモンパーク千歳」に車を停めて、タクシーで千歳の駅前まで来ました!

なんせ、いろはにほへとは、食べ飲み放題のコースがあるんですよね~。近所にほしいわーー!

サーモンの刺身!最高~!

デザートも充実~!

子供らも甘いもので大喜び~。まぁ旅の途中くらいは、好きなようにさせてやります(笑)

これ、なんだっけ?イタリアのお菓子らしいけど、あまーーいんですが、やたら美味い(笑)

あまーいお菓子と合いそう・・・ということで、カルーアミルクなんか、頼んでみたり(笑)、何十年ぶりに飲むんだ?こんな甘い酒(笑)

いやー、たらふく飲んで食って、最高です~。

またタクシーで、道の駅「サーモンパーク千歳」に帰りました~

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

 

 


■(前のページ)‹‹ 道の駅「みたら室蘭」、トッカリショ、倶多楽湖、登別温泉をブラブラ、銭湯温泉「夢元さぎり湯」道の駅「みたら室蘭」、トッカリショ、倶多楽湖、登別温泉をブラブラ、銭湯温泉「夢元さぎり湯」、道の駅「フォーレスト276大滝」となりのきのこ王国駐車場泊、道の駅「フォーレスト276大滝」となりのきのこ王国駐車場泊 道の駅「サーモンパーク千歳内をブラブラ、千歳ワイナリーハスカップの里でワイン工場見学&買い物。ノーザンホースパークで遊ぶ。苫小牧よりフェリー乗船 ››(次のページ)■