» 笠間芸術の森公園

Pocket

筑波山へ行ってみて、笠間芸術の森公園
筑波山って、私有地なんでしたっけ?頂上にいくのに、必ず有料駐車場、とロープウェーなんですね(汗)、知りませんでした。まぁそこまで頂上を極めることに興味もないので、頂上付近までいって、Uターンしてきました。笠間芸術の森公園はかなり立派なローラー滑り台がありますよ~!

さて、マグロ食べ放題でおなかも一杯になったので、その道をそのまま西の方向へ、ブラブラと走ってみました。テキトーに筑波山の方にでも行ってみるか・・・と思っていたら、あれよという間に、何だか物凄い道に入って来てしまいました。まっすぐの上り坂なのですが、信じられないくらい急斜面なんです(汗)。写真では分かりづらいですが、本当に車が登らないんじゃないか?というくらいで、登り切れるか?そもそも、登り切ったら、ちゃんとどこかに出られるのか?めちゃ不安でした。

さて、筑波山に行ってみましたが、頂上はロープウェーのみでいけるんでしょうか?有料駐車場だし、そこまで興味もないし時間も時間だったので、そのままUターン。ちょっと下って来たところで、写真撮影だけ(笑)。

さてさて、しばらく走って、笠間芸術の森公園へ到着。ここは立派なローラー滑り台があるということだったので、子供らが喜ぶかな?と思って、寄る予定でした。


この地図が示している駐車場が、子供用の遊具やローラー滑り台に近いです。


立派なローラー滑り台がありました!

しかし、この日は暑かったですし・・・

滑り台が立派で長い!ということは、それだけ単純に”山登り”があるわけで(汗)、なんだか疲れてしまって、子供らもそんなには食いつかず(笑)。

ローラー滑り台の他にも、立派な公園の遊具が沢山あるので、そっちで子供らは大喜び!です。

アスレチック的な公園になっていて、幼稚園以下よりは小学生くらいの子供は楽しいカンジかな~・・・。

 

 


■(前のページ)‹‹ 土浦の土曜限定1000円でマグロ食べ放題「土浦魚市場」 道の駅「かつら」車中泊 ››(次のページ)■