» 大涌谷観光

Pocket

5月18日 大涌谷観光

いつか一度は来ようと思っていた、大涌谷に到着です~!

駐車場に到着。平日金曜の朝10時くらいでも、思ったよりはぜんぜん駐車場は埋まっていましたよ。



おぉ!いかにも(笑)。温泉!ってカンジですな~。

凄いところですね。北海道の有珠山を思い出しました(笑)。

子供らも楽しんでます~。

風光明媚というかなんというか、山の形もまたいいかんじに・・・・(笑)

駐車場から、10分くらい?歩いてくると、こんなカンジ。ここまで、道は整備されていますが、車椅子の方はちょっと無理かな?というカンジでしょうか。(途中階段があったりもします)

噴煙?水蒸気?が上がっている付近には近づけないようになっています。

遊歩道がちゃんと整備されています。

眺めさいこう~!

遊歩道は場所によって、緑のトンネル状態。入場料などは特に無いので、駐車場料金(500円だったかな?)のみで楽しめますね~。

地球は活動してるんだな~・・・と(笑)、改めて実感します。。。

・・・たしかに、すんごい所ではあると思うけど、やたら中国人観光客が多かったのが不思議だった。わざわざ日本にきて、これ?ここ?・・・そこまでの観光地でもないと思うけど・・・(笑)・・・

一番上に行くと売店がありまして、”黒卵”が買えますので、上まで行く人は、ぜひ上で買いましょう。

これは、実際に湧き出す温泉で黒卵を作る施設です。

熱そうな温泉が、沸いてます~。

黒卵の説明。

黒卵用の小さなリフトがあって、下の駐車場の方で売っている黒卵は、ちゃんとここから行っているのだと思います。

あたりは、硫黄の匂いでいっぱいです。(北海道の硫黄山よりはちょっと匂いは弱いかな?というくらいです。まぁ風の強さとかにもよるでしょうけど)

お約束の記念撮影。

平日のこの時間で(この時点で10時半くらいだったと思います)けっこう混んでますよ。GWとか、ハンパじゃないでしょうね。

さて、一通り見ましたので、いよいよ黒卵です。



5個入り500円”しか”売ってなくて、わざわざ「ばら売りはしていません」・・・なんて、張り出されていますね(笑)。

ネット上では、ばら売りして欲しい・・・という声が沢山ありましたが、まぁ所詮500円じゃないですか~(笑)

ネット上で、みんな書いているように、なぜか”バッカ美味い!”ですから、ぜひ食べましょ~!(笑)。

こんなカンジで、”立ち食べ”コーナーが設けてあります(笑)。

さて、買いました。5個いり500円。塩、ついてます(笑)。

プル~ンですか~!というカンジ!真っ黒!ほんのり暖かい~。

剥くと、まぁ、普通です(汗)。ほんのり、色がついているか?・・・いや、特についていないのでは?・・・というカンジです(笑)。

・・しかしこれが、何故か?ちょっと山登りで10分運動したからか?、やたら美味い(笑)。5個なんて、ペロ!っと食べちゃいましたよ。子供らにも大人気~!

雲の隙間から、ほんのちょっとだけ富士山が見えました。

雲が無かったら、富士山キレイだろうに・・・

さて、大涌谷。これだけ・・・といえばこれだけなので(汗)、そろそろ退散~。

駐車場まで降りてくると、お土産屋さん、売店があるので・・・

いかかんぼこ(330円)です。まぁ、マズイわけもなく、想像通りの味です。

これは面白いですね。たまごソフトクリーム!だそうです。

味は、見事にミルクセーキですね。普通に美味いです。話のネタにはいいでしょ~(笑)

売店はこんなカンジ。

ケーブルカーですね~。車でここまで上がってこない場合は、ケーブルカーがここまでの足となります。

キティーちゃん&黒卵。・・・なんだこれ?

ん~!すごいところだった。来て見てよかった!そろそろ下山~。


 

 


■(前のページ)‹‹ 山を越えて箱根の大涌谷に向かう 大涌谷から芦ノ湖に山を下りる ››(次のページ)■