» 白糸の滝

Pocket

5月19日 白糸の滝

続いて白糸の滝に行くため、国道139号を西へ。

富士山の西側、県道71号です。めーっちゃいい道なんですね!



富士山近辺なんて、原付時代から、何回来たか分からないくらい遊びに来ているのに、何となく機会がなくて、富士山の西側は走ったことなかったんですよね~。

こんなにイイカンジの道ならば、バイクで走りたい~!ツーリング組みを沢山みましたよ~。100点満点のツーリングコースですね~。

・・・っと言ってる間に、白糸の滝到着。目の前のメインの公共?駐車場は、500円だったかな?しかし、ほんの50m先の道路の西側の駐車場は”100円!”でしたよ(笑)。しかも、経営する売店で500円以上買い物すれば、タダだというので、そのに停めました。

お土産屋さん街を通り過ぎて奥まで行くと、そこから、滝のある川まで降りる道になるのですが、メジャーな観光地ですから、奥の方にもトイレがあると思って疑わなかったんですが、見事にトイレがありません。

仕方なく、一度メインの駐車場にあるトイレまで戻りました。トイレは駐車場で済ませてから行ったほうがいいですよ~。



さて、階段を下りていきます。

見えてきました!思っていたより、落差があるな~・・・という印象。

どんどん近づきます。

お~!大迫力!水もキレイで素晴らしい~。けっこう目の前まで行けます。滝そのものは、入場料などはありません。

最近長女は、カメラを向けると変な顔ばっかりする(汗)

凄いですね~。自然の造形美。大昔に大地震でも来て、地面がずどーんと落ちちゃったのでしょうか。そんな地形です。

メインの滝部分から、地味~に、ず~~っと100mくらい?滝が横並びに続いています。かなり見事な光景ですよ~。

小さな子供のころから、色々なところに連れて行ってやって、色々な経験をして、色々なものを見せてやるのは、きっといいことだ・・・と、信じて、色々連れて行ってやっているつもりですが(汗)、本人たちは、分かっているのでしょうか(笑)。

さて、戻りです。階段は、思ったよりは急ではないので、ゆっくり行けば、そんなにキツクもありません。

新緑がキレイです~。

湧き水で、ジュースを冷しています。カラフルですね~(笑)。

さて、500円以上買い物をすれば、駐車場がタダになりますので、楽しい買い食いタイムです(笑)。

やばい!何のソフトクリームだったか微妙に忘れちゃったんだけど、たしか、やまもものと、特性濃厚牛乳のミックスだった気がする。美味かったですよ~!

そして、お店の中にあった、美味そうな酒っ!日本酒!原酒なので、アルコール度数20%って、こんなの、駐車場がタダだからとか無くても買ってたな~(笑)。イイカンジにうっすら黄色いし(じゅる~(笑))夜の晩酌タイムが楽しみです~!

これが駐車場のチケット。停めた駐車場はここ↓



買い物をすると、お店で裏にスタンプを押してくれます。駐車場のお兄さんに、これを見せれば、駐車代はタダですわー。

さて、なんやかんやで予定が詰まっていて、ここまで丸二日風呂に入っていないバッチイファミリーですので(汗)

次は風呂!ってことで、スマホで検索(笑)。便利ですわー。

どーせさくっと風呂に入るだけですので、安いところへ。

「富士山天母の湯」

大人400円、3歳から中学生200円(一時間)ってところに行ってみました。

普通のスーパー銭湯?くらいなカンジですが、男湯はけっこうぬるかったのでジャグジーでじっくりと入れて良かったです。(熱い風呂はあんまり好きじゃないです)



 

 


■(前のページ)‹‹ 吉田うどん「美也樹」 新幹線見物して沼津へ ››(次のページ)■