» 3日目-金毘羅さん観光、うどん食べ歩き、道の駅「香南楽湯」泊-四国キャンピングカー旅

Pocket

3日目-金毘羅さん観光、うどん食べ歩き、道の駅「香南楽湯」泊-四国キャンピングカー旅

11月7日 金毘羅さん観光、うどん食べ歩き、道の駅「香南楽湯」泊
さてさて、いよいよ四国旅行前半、香川県のメイン観光スポット?金毘羅さんですね~。2002年バイクで来た時は全部登りましたが、今回は3歳児と1歳児がいますので、最後まで行くのははなから諦めていましたが(やっぱり途中で引き返してきました(笑))やっぱりそれでも、なかなかの風情があり、途中まででも、十分金毘羅さん行ったんだよね~・・・と思えるようなカンジはありますので、ぜひ家族を連れて行ってやりたい!とは思っていた所でした~。お土産屋好きの女房殿はそれなりに楽しかったみたいで良かったですね~。

金毘羅さんへの入り口。この直ぐそば(一番近い?)駐車場に停めることが出来ました。一時間400円なら十分OKでしょう。

駐車場はここ!一時間400円。金毘羅さんの階段まで一番近い?と思われます。こんな所まで車で入っていってOKなの?みたいな所まで車で行けます(笑)。駅前の市営駐車場が安い?なんて全然ダメですよー。遠いいし、確か値段も400円だった気がします。意味ないですね~。



次女も頑張って歩きます!(一応おんぶ紐は持って行きますが(笑))

イイカンジのお土産屋さんとか、うどん屋さんなんかも色々あって、ぶらぶらしてるだけでも雰囲気楽しいですね~

階段が始まるまでは平らで(そりゃそうだ(笑))楽チンですね~。

 

カゴやさんですね~。「いくらなんですか~?」なんて話しかけると、ぶっきら棒なカンジで、あまりカンジのいい人たちではありませんでした。

いよいよ階段が始まります。

はじめのうちは、階段、平地、階段、平地・・・ですが、段々と、階段の頻度が高くなっていきます(笑)。

階段の両側は、ずっとお土産屋さんなどが一杯ですね~。

こんなかんじ。

だんだんとキツクなってきます。

途中の門まできました。ここで、全体の3分の1くらいでしょうか。

 

ときおり、ぱらぱらと小雨が降ってきてしまいました。

この辺で、女房殿もへっとへとでギブアップ。もういいというので、引き返すことに。

なぜか、カニがいました(笑)。サワガニ?何ガニ?

面白い自販機発見。何が出てくるかわからない「?」というのがあります(笑)。

和三盆ソフトと、いもソフトのMIXのソフトクリームですね~。50円であられ?みたいなトッピングをしてくれます。商売上手ですな~(笑)。

 

さてさて、金毘羅さんを出発し、そろそろ本日のP泊スポットに向かうことに。まずは道の駅「滝宮」。

ここ綾川町は、讃岐うどん発祥の地?らしく、うどん会館!とか言ってますが、実際うどんやさんもありましたが、あんまり頑張ってないカンジで盛り上がっている様子も無く、メニューも観光客値段か?高っかい!感じだったので、とりあえずスルー(笑)。

国道沿いで、大型も多そう。うるさそうでもあったので、次の候補地へ~。

この日のP泊は、道の駅「香南楽湯」に決定。温泉もある道の駅でポイント高いっす!
http://www.souyu.co.jp/kounan/index.php

面白いのは、通常600円の入浴料金が、50分で出てくると100円返金してくれて500円!というところ。ビンボー症の私は、ついつい微妙に急ぎつつ、ひとっぷろ浴びて、100円返してもらいました(汗)。場所はここ↓



さてさて、盛りだくさんの一日でしたが、朝に丸亀の市場で買った紫色の葉っぱ(名前わかりません(笑))の調理ですね~。

ざざっと洗って・・・

ざざっとオヒタシ!

すげ~!!見事に煮汁がムラサキ!!

オヒタシか!?とも思いましたが、ごま油で炒めて、塩・胡椒で味付けして、中華風の炒め物みたいにしてみました。味は絶品!でしたよー。小松菜?みたいでクセがありませんでした。

そして、お待ちかね!サゴシ(サワラ)の〆たものとアワビです!これらはマジで絶品!でした。特にアワビ、もう一皿買っても良かったな~。風呂上りのビールを美味しいつまみで頂いて、大満足で就寝です~(笑)。

 

 


■(前のページ)‹‹ 3日目-丸亀城巡り(★一屋、麺通堂、うどん山下)-四国キャンピングカー旅 4日目-うどん食べ歩きまくり(笑)(★池上製麺所、つるや)-四国キャンピングカー旅 ››(次のページ)■